主要SNSのBot紹介

ホーム » 地震情報を提供しくれるBot【地震情報】

地震情報を提供しくれるBot【地震情報】

, / 1313
地震情報を提供しくれるBot【地震情報】

地震情報

 

地震はいつ起こるかわからない!

地震はいつ起こるかわからない!長年「大きな地震は起きない」と専門家も一般の人々も信じきっていたためかなりの衝撃的な事態となることがあります
今現在でもまだ避難中の人が数多くいますし、例えば九州は自宅に保存食を用意しておくという習慣がありません。
これは東日本大震災を経験した関東や、阪神淡路大震災を経験した近畿地方の人たちとは大きな違いと言えるでしょう。

shutterstock_346934087地震はいつ起きるかわかりません。台風のようにエネルギーは大きくともその予測が可能であるなら被害はもっともっと小さくできるはずなのですが、いかんせん何も変わらぬ日常の中でいきなり発生するのでかなり対処が困難なわけです。

地震情報には常に目を光らせよう!

そこで是非活用してもらいたいのがTwitter BOTの「地震情報」です。地震情報はその名の通り、地震発生の位置や場所をつぶさにTwitter上に自動で投稿してくれています。
そのため、テレビニュースなどよりも遥かに早く地震に関する詳細な情報を手に入れることができるのです

地震に対する備えとしてはまず自宅に保存食や水を最低でも1週間分は用意しておくことが大切です。家族がいる人の場合、思ったよりも多い量となりますからかなり気合を入れて揃えておかなければいざという時に足りなくなってしまいます。また、普段自分が通勤や通学に使うルート上で地震に遭った場合、交通機関がマヒしてしまっても帰れるかどうかをシミュレーションしておかなければいけません。
東日本大震災の時もそうでしたが、特に都市部においては帰宅困難者が多数発生することが予想されています。体調を崩してしまう人も多いでしょうから、被災した場所によって次にどこに向かえばよいのかはしっかり考えておくことが重要です。

そして被災時の行動パターンは家族全員で共有しておきましょう。携帯電話は不通となる可能性が高いですから、家族が最終的に落ち合える場所を自宅以外で決めておくことも大切ですね

shutterstock_223519375

 

地震情報BOTを利用するには?

地震情報BOTはTwitter上で稼働しているBOTですから基本的にフォローするだけでOKです。その他に特に必要な作業はありません。

まとめ

そしてもちろん最後は全員で地震情報BOTをフォローし、地震に対する意識を常日頃から高めておくことです。大地震ではなくても、また、自分たちの住んでいる地域ではなくとも、常に日本中で地震は起きているんだ、ということを知っておくことが大切なのです