主要SNSのBot紹介

ホーム » ダイレクトメッセージでGoogle Calendarに予定を追加Bot【Twittercal】

ダイレクトメッセージでGoogle Calendarに予定を追加Bot【Twittercal】

, / 1042
ダイレクトメッセージでGoogle Calendarに予定を追加Bot【Twittercal】

楽々カレンダー追加

スケジュール管理は大切だけど・・・毎日ズンドコ新しい予定が入ってくる・・・何をいつやれば良いのかとてもじゃないけど記憶してられない!そんな人にとってはスケジュール管理用の手帳は必須だと思います。常に手帳とペンは肌身離さず持ち歩く、という人もかなり多いんじゃないでしょうか。

shutterstock_221012134

しかし、紙に毎回記入するのってかなり大変で面倒くさいですよね。それを見直すのも手帳を読まなきゃいけないし万が一にも無くしちゃったりしたら目の前が真っ暗になりますよね。
手帳が必要な忙しい人ほど紛失の危険性が高いですし、スケジュール管理の方法には頭を悩ましているという人は結構いると思います。

そこで活用したいのがクラウドサービスを利用したWEBカレンダーです。ネット上のサーバーに自分のスケジュールを入力しておけばスマホやパソコンがあればいつでも確認できますし、もちろん入力だって出来ます。
しかも紛失の心配がゼロというのも精神的な負担をだいぶ軽くしてくれるわけです。最近は音声入力が可能なスマホもかなり増えてきてますし、入力の手間もだいぶ軽減されています。

というわけで今回はTwitterで使えるオススメのスケジュール管理用BOTをご紹介していきましょう!

BOTを使えば楽々入力!

そのBOTの名前はTwittercalといいます。このTwittercalを使うとなんとGoogle Calendarにダイレクト予定を追加することができるんですね。
Twitterのようなコミュニケーションツールと連携してくれていると、フォロワーさんとコミュニケーションをとりながらスケジュール管理ができるのでとても便利だと思います

shutterstock_215657959

 

Twittercalの使い方は?

Twittercalはダイレクトメッセージを送ることによってGoogle Calendarに予定を入力できます。
はじめにTwitter / gcal を add しましょう。そしてTwittercal のページからTwitterのアカウントとGmailのアドレスを入力します。
次に Google Calendarの認証を行いサービスを許可すると準備はOK。あとはTwitter / gcal 宛てにどんどん予定を突っ込んでいきましょう!これで紙の手帳からは卒業ですね!

・まとめ
以前は携帯メールやPCメール、社内グループウェア・・・といろいろなコミュニケーションツールが散らばってしまっていて利用するのも大変でしたが、最近ではSNSが発達して相互連携も進んでいますしこのようなテクノロジーは今後もガンガン発達してくると思います。
時代に乗り遅れないためにもTwitterとGoogle Calendarを最大効率で使うことのできるTwittercalは絶対に導入しておきたいところです。