主要SNSのBot紹介

ホーム » slack でタスク管理を手助けしてくれるBot【Ace】

slack でタスク管理を手助けしてくれるBot【Ace】

, / 1410
slack でタスク管理を手助けしてくれるBot【Ace】

Ace

 

社会人にとって必須のタスク管理!

社会人といってもいろいろな業種や職種がありますが、共通しているのは「とにかく仕事が忙しい」という点ではないでしょうか。正直、暇な社会人なんてほとんどいませんよね。みんな何かに追われながら日々を過ごしていると思います。

shutterstock_118298533

与えられた仕事、やらなければならない仕事をいかに効率よくテキパキ処理していけるかがデキル社会人とそうでない人との決定的な差です。
要領の悪い人は仕事を片付ける順番がおかしいですし、無駄な作業や無意味な時間が多く、忙しそうにしている割には成果があがらないのです。それに対してしっかりとタスク管理が出来ている人は違いますね。何をどの順番で処理するのか。

まるで丁寧にパズルを組み合わせていくように仕事を片付けていきます。そして、そのような人は必ずタスク管理用のアプリをスマホやパソコンに導入しているのです

チャットツールで全部OK!

タスク管理用のアプリに必要なこととは、意識しなくてもすぐ使える状態にある、ということです。仕事中の自然な動作の中で使えるアプリでないとそもそも作業効率を悪化させてしまいますし、チェックしたり入力したりする手間が掛かってしまいます。
そういう意味ではチャットツールであるslack上で使うことのできるACEというBotは優秀です。
slackは仕事中ずっと起動したままにしておくものですし、パソコンで作業をしながらシームレスにタスク管理することができます。slackを使っている人で、まだACEを知らないという人がいたら是非試してもらいたいと思いますね

shutterstock_315520493

 

導入方法は?

slackのBotであるACEでは以下のような機能が実装されています。まず、経費管理。後で精算してもらう際にも便利です。何にいくら掛かったかを入力できます。
次に「投票」。これはおもしろい機能です。チャットグループに参加しているメンバーにアンケートを取ることができ、その結果を表示したりメンバーに公表することができます。
仕事上で意思決定する際にも使えそうですし、昼食の店や打ち上げ会場をどこにするかなどおもしろい使い方が考えられますね。職場の人間関係改善にも一役買ってくれるかもしれません

まとめ

もちろんtodoリストを作成し、タスク管理することもできるACE。日頃、どうも仕事がとっちらかっちゃって効率よく片付けられないと悩んでいる人は絶対使うべきBOTと言えますね。