主要SNSのBot紹介

ホーム » LINE 電車遅延情報を教えてくれるBot【遅延情報Bot】

LINE 電車遅延情報を教えてくれるBot【遅延情報Bot】

, / 1602
LINE 電車遅延情報を教えてくれるBot【遅延情報Bot】

遅延情報Bot

 

電車は都内のライフライン

毎日の通勤やちょっと遊びに出たりするときでさえ、こと都会に関しては電車や地下鉄がライフラインとなります。
しかし、アクシデントは突然起こるもの。急な遅延をいざ調べるのに、意外とページをいくつも経由したりと一筋縄ではいきません。
そんなあなたに、電車遅延検索のできるBotをご紹介します。このBotは、対象の路線で遅延が発生しているかを教えてくれる、非常に便利なLineBotです。

日々の通勤や、待ち合わせ、終電が正しく運行されているかを調べるとき、非常に重宝する現代人ならではのBotといえます。
shutterstock_157838339

 

必要なときに聞き出せる!

必要なとき、ピンポイントで路線に対する遅延が確認できるのが特徴です。
鉄道遅延情報JSONをひっぱってきて、路線ごとに管理されているため、非常にニッチではありますが、いざというときに役立つBotといえます。
ビジネスに限らず、待ち合わせや合コンといったプライベートでも幅広く活用できる都会人ならではのツールということができます。

機能紹介

このBotの機能としては、Lineの画面上で目的の路線名を投稿することで、その路線のリアルタイムな遅延状況を教えてくれるものです。
都心の路線軍はもちろん、その他私鉄などにも数々対応しているため、日本で生活をする人はみんなが恩恵に預かれるといっても過言ではないでしょう。

shutterstock_235221475

使い方

使い方はいたって簡単で、Botに登録するだけ。その後Lineから電車遅延のお知らせBotのウィンドウで投稿をすることで、遅延情報をリアルタイムに返してくれます。
人工AIさながらのできばえは、非常にクールですね。何よりも、普段使っているLINEから友人と会話する感覚で情報を得られるところは、とても敷居が低いといえるでしょう。

まとめ

どうでしたか。電車の遅延というものは、普段忘れていても、そのときになるとまさに一番知りたい情報になる、緊急性の高いものです。
そして、そのときというのは、電車を使う人であればあるほど意外と多いことに気づくのではないでしょうか。もしものための便利ツールとして、日ごろからLINEに登録しておけば、非常時にも困らず落ち着いて対応できそうです。

なにより使いやすく、インターフェースや余計なアプリを増やすわけではないですから、是非一度登録して使ってみることをお勧めします。