主要SNSのBot紹介

ホーム » 物件探しの手間が圧倒的解消!チャットボットで物件探しやローン情報の取得をお手軽に出来るBot【チャットで家の検索】

物件探しの手間が圧倒的解消!チャットボットで物件探しやローン情報の取得をお手軽に出来るBot【チャットで家の検索】

, / 535
物件探しの手間が圧倒的解消!チャットボットで物件探しやローン情報の取得をお手軽に出来るBot【チャットで家の検索】

チャットで家の検索公式サイト

 

物件探しはとっても苦労

家を探すのは、新生活に向けたわくわくが詰まった行為です。
しかし、実際に探すのは至難の業。不動産屋に行って見せてもらっても、目的の物件を探し出すのは手間がかかります。
そんな物件を探す人に特化した、物件を探したり、購入者インタビューの記事が見れたりするBotをご紹介します

Botを使って効率よく物件探し

物件を探すときにはさまざまな条件があります。
このBotはその物件を効率よく探すことが出来ます。

アルヒ株式会社という住宅ローン会社が提供する「ARUHI家の検索」というサイトで、関東圏一都三県にある物件を検索した結果が表示されるものですが、

なんとチャット版では全国に対応致しました!

希望条件からピンポイントでお好みの物件を表示することができるので大変便利。
また、購入者のローン計画や体験談を見たり出来るので、買う前からリアルな想像をすることが出来ます

綿密な計画を立て始めるきっかけとしてはこの上なく至れりつくせりなBotといえるのではないでしょうか

 

物件探しの3つの機能

このBotの機能は3つに分けられます。

ひとつは、物件検索です。LINE上で希望条件を入力すると、それに合致した物件を表示してくれるというシンプルながら、非常に使い勝手のよいものです

二つ目は、購入者のインタビュー。ARUHIで実際にローンを組んだ人のインタビュー記事を読むことができるので、具体的にどのようにしてローンを組んでいったらよいのかが簡単に分かるでしょう

最後は、ARUHIのローン情報。頭金や月々の支払いなど、ローンの実際のプランを分かりやすく見ることが出来ます。物件を元にどれだけコストがかかるのかを試算できるでしょう

 

使い方詳細

LINEBOTなので、アカウントを友達登録するだけで使うことが出来ます。
また、Facebookのメッセージでも使用できますから、使用しやすいメディアを選ぶことができます。あなたが使いやすい方を選ぶと良いでしょう!

検索結果は、江戸川区のマンションで2LDK、4000万くらい、など文章で打ち込んでも理解してくれます。
希望条件を好きに打ち込むと、結果を横スクロールで表示してくれます。

購入者インタビューは、それぞれの年代や物件種別ごとのものが用意されています。
購入者事例検索では、ローンの借り入れ率の紹介や実際のプランを見ることができますから、非常に参考になるでしょう。

後者の2つはマガジンサイトへの誘導で、記事を紹介しているものです。

まとめ

どうでしたか。住宅を購入する際には、綿密に返済計画を練らないと、なかなか手が出せませんね。

少しでも現実的でお得なプランを設計するためにも、住宅やローンの詳細を知って、研究していきましょう。今から家を買う人は是非このBotを参考にしてみてください