主要SNSのBot紹介

ホーム » LINEでクロネコヤマトをもっと便利に! Bot【ヤマト運輸 公式アカウント】

LINEでクロネコヤマトをもっと便利に! Bot【ヤマト運輸 公式アカウント】

, / 981
LINEでクロネコヤマトをもっと便利に! Bot【ヤマト運輸 公式アカウント】

ヤマト運輸 LINE公式アカウント

 

ヤマト運輸の公式LINEで更に便利に!

某ネットショッピングサイトでもお世話になりまくっている方も多いと思います、ヤマト運輸!迅速な配達能力には感謝しまくりなわけですが、このヤマト運輸をより一層便利に利用できるLINEサービスが開始されました。

shutterstock_308388107

 

強化された公式アカウント!

8月にアップデートが行われたヤマト運輸の公式アカウント。例えばスマホで入力するだけで簡単に送り状を発行することもできます。

送り状の記入って結構面倒くさいですし間違えて書きなおしたりする手間が非常にイライラさせられるわけですが、事前にLINE上から情報を入力しておけばヤマト運輸直営店にある「ネコビット」から簡単に送り状を発行することができるんです。
複数の荷物を頻繁に発送する必要がある人など、是非活用して頂きたいと思います。

配達状況の確認がスムーズ

LINEメッセージで荷物が届く予定が通知されたり、配達時に不在だった場合その旨もメッセージで教えてもらうことができます。
不在票の確認ってこれまた意外と面倒くさいんですが、LINEで教えてもらえればそのまま再配達の連絡もし易いですし利便性が高いと言えるでしょう。しかも受取日時や受取場所の変更もできます。
不在連絡があった後、そのままLINEからコンビニ受取に変えることもできるわけです。忙しい社会人にとっては使い勝手が相当良いと言えますね。

そして、配達状況も確認できるんです!ヤマト運輸公式アプリでは他にも「配達状況の確認」もすることが出来ます。注文した商品がいつ届くのかってとても気になるし重要ですよね。
ヤマト運輸の公式アカウントには「トークで荷物問い合わせ」というボタンがあるのでそこをタップすると「送り状番号」を伝えるだけで配達状況や予定配達日時を教えてもらうことができるんです。

shutterstock_380086414

 

LINEアカウントと連携させるには?

それでは最後にヤマト運輸の公式LINEアカウントの利用方法についてです。まずクロネコメンバーズに既に登録されている人は、ヤマト運輸LINE公式アカウントの友だちになりましょう。そして、ヤマト運輸LINE公式アカウントでクロネコIDを連携してしまえばOKです。これからクロネコメンバーズになろうという人は、LINE公式アカウントの友だちになった後、アカウント連携画面から先に新規登録を行い、それからクロネコIDを連携すれば大丈夫です!

まとめ

今後は荷物の集荷依頼をLINEでお願いする機能が搭載されたり、コンビニだけじゃなく空港やその他の商業施設、公共施設でも受取可能な場所を増やしていく予定だそうです。期待したいですね!