主要SNSのBot紹介

ホーム » みまもりロボット【GPS Bot】

みまもりロボット【GPS Bot】

, / 797
みまもりロボット【GPS Bot】

GPS Bot

 

あなたにかわってみまもります!

”あなたにかわって「付き添い」をする、みまもりロボット”と銘打って、月額480円、端末4,800円から利用できる、非常にシンプルな位置情報端末を、ビーサイズ株式会社が提供しています。クラウド上で位置を特定する高精度なトリプル測位エンジンを搭載し、 一般的なGPSの電波だけでなく、周辺のWiFiアクセスポイントの電波や、携帯基地局の電波も受信し、従来のGPS端末では難しかった、屋内や地下での位置特定も可能というのが特徴になります。契約に関して、携帯・スマホ契約のようなわずらわしい2年縛りや、付帯費用も一切無く、幅5cm・高5cm・厚み1.9cmの小さな個体を持つだけで、これを持つ人の現在の位置情報を何処からでも、端末で受信できるようになります。

 

シンプル設計の親切なBotです!

通常、スマホのGPS機能を使えば、スマホを持ってる限りは何処からでもスマホから、「今自分が何処にいるか?」は、親や友人に知らせることは出来ます。しかしながら、もしもスマホの充電が切れたり、またはスマホそのものを置き忘れたりすれば、他の人はその人の現在の位置情報を知ることが出来なくなります。GPS Botとは、スマホとは別の小型のGPS対応の発信機となってるわけです。大きな特徴は周辺のWiFiアクセスポイントの電波や、携帯基地局の電波も使って位置情報を送信出来るので、仮にスマホを失くしたり、持ち忘れたとしても、この小型の送信機さえ相手に持たせていれば、スマホなどから位置情報を受信し、Googleマップなどから、相手が何処にいるかを確認出来るようになるわけです。特にこのGPS Botは、非常に小型で余計な機能を省いたシンプルな設計で、面倒な操作が必要ない点が便利です。

小型で、簡単に持ち運べます!

今までのGPSみまもりサービスは、保護者が手動で現在地をサーチし、確認する方法でしたが、GPS Botは、Botの人工知能が常時、その位置情報を発信しているので、何か異常と判断されれば保護者に知らせる際にも、相手のスマホに通知が素早く送信される点が、従来のものとは違います。例えば、普通の家庭のお子さんである場合は、週一回の塾や習い事など、多くの場合は帰宅や通学・通塾のルートは決まっています。そこで、学習後は、登下校や帰宅、通塾などをPUSH通知でお知らせしたり、異常を捉えた場合などがあれば、お子さんの付き添いも、離れた場所からスマホだけで手軽に確認できるわけです。その便利な端末を非常に小型にして、ランドセルなどに入れておける形にしたのが、GPS Botというわけです。

スマホを使ってBotを管理!

使い方は、GPS Bot本体が送られてきたら、簡易マニュアルが付属しているので、まずは充電し、アプリを起動、現在地をスマホで確認して設定をするだけです。そして、GPS Bot本体をお子さんのランドセルなどに、ポンと入れておくだけで完了します。GPS Bot本体からは操作は出来ないようになってるため、iPhone(iOS9.2以上)、Androidスマホ(Android OS4.4以上)のスマートフォンなら、親御さんの方(購入者)で位置情報管理や、設定変更、GPS Bot本体のバッテリー管理などを行えるようになっています。

 

まとめ

バッテリー優先モードだと、目安は約3分に1回の現在地更新をしながら、3日~7日連続して使えるので、非常に便利だといえます。バッテリー残量が約20%になると、スマホアプリに「充電してください」と通知され、使い方も非常に簡単なのが良いですね。