主要SNSのBot紹介

ホーム » 高機能チャットボット【Concierge U】

高機能チャットボット【Concierge U】

, / 2095
高機能チャットボット【Concierge U】

Concierge U

 

誰でも簡単に導入できる!

Concierge UはAI(人口知能)機能を搭載したチャットボットで、LINEやFacebook Messengerなどのチャットシステムに自動応答のボットを簡単に導入できるチャットボット作成サービスです。24時間、365日リアルタイムでサイト上の自動応答・接客を実現し、プログラミングが不要で、管理画面からレポートも簡単に作成できます。ドラッグ&ドロップの直感操作や、CSVでのQ&Aデータアップロードなど、誰でも簡単にチャットボットを作成可能、あらゆる対話型のサービスに連携しているのが特徴です。

AIによって様々なことができる!

一番面白い点は、プログラミングにおけるコード作成の必要性がなく、画面を見ながら自由にチャットボットの対応などを、フローで確認しながら作成できる点です。AI(人工知能)を活用しているので、自然言語処理エンジンを使って、一般的な類義語はもちろん、表記揺れにも対応する仕組みに対応、業種・業界独自の類義語を独自に登録して、高精度な自然言語処理エンジンに対応させる事が出来ます。出来ることは、問い合わせに自動応答、ユーザー好みのサービスや商品を自動で提案、ユーザーが必要としている、情報をAIによって呼び出して提示する事が可能です。ユーザーの属性毎に合わせた適切なPUSH通知や、入力フォームの代替、LINE×チャットボットを活用すれば、イメージマップ・PUSH通知等の様々な機能を活用できます。

 

自動応答の仕組みを採用!

このBotは、ユーザーからの質問に答えるWeb接客ツールとして考えることが出来るものです。”チャットコンシェルジュ”と呼ばれるもので、本来であれば、ユーザーが能動的に会社の情報サイトや、LINEに登録して情報を得るのではなく、メッセージを通じて質問に答える形で、素早く情報をリサーチできる仕組みになっています。わかりにくいと思う場合は、ホームページでサービスを体験できるので、まずは試してみるも良いでしょう。通常こうした接客は、どうしても顧客と1対1での人力に頼る情報提供が主でしたが、Concierge UはAIを使って自動応答という仕組みを採用しているわけです。友人オペレーターの必要がないということですね。

活用事例を参考にしてお問い合わせを!

使い方は、Concierge Uの公式サイトから、まずは直接問い合わせをして、どの様なチャットボットを想定しているかを伝え、チャットボット構築、運用とメンテナンス、データ活用などを考えて、契約後に運用を開始することですね。「活用事例」が公式サイトに掲載されているので、それを参考にしてみるのも良いでしょう。

 

まとめ

何より便利だと思えるのが、AIによる完全無人化した自動応答チャットボット・システムを手軽に導入出来るということでしょう。更には、顧客の利用率、アクセス数、様々な解析を後にグラフ化して把握することも可能です。顧客問い合わせが多い、サービス業では非常に有用なチャットボット運用サービスだと思います。