主要SNSのBot紹介

ホーム » 都市伝説Bot【きさらぎ駅編】

都市伝説Bot【きさらぎ駅編】

, / 194
都市伝説Bot【きさらぎ駅編】

都市伝説Bot【きさらぎ駅編】

 

 

都市伝説を探そう!

都市伝説といえば、東京都内の平将門の伝説やオカルト関係でまことしやかに語られることが多い噂話や言い伝えなどがありますよね。非常に興味が尽きず、本当かどうかをネットで、あるいは自分の足や眼で確かめてみたくなるものです。そんな都市伝説をテーマにした面白いBotが「都市伝説Bot【きさらぎ駅編】」です。

 

 話のネタに使える!

ストーリー仕立てのLINEのメッセージ機能をつかった、アドベンチャーゲームが特徴です。15分ほどで出来る内容で、通常のLINEのように会話形式で質問をすると、ストーリーが進行するのですが、選択肢の他に、相手の返答次第で物語が進むようになっているので、時間が空いた待ち合わせのときなどに、あとで友達同士の話のネタなどになかなか良いかもしれませんね。夜、布団の中で試すと良いと公式では紹介しています。

 

謎解き要素が満載!

2chで話題となった「きさらぎ駅」というスポットがテーマになっています。アニメのパソコンでの描き方や、ネットノベルの紹介、ノベルゲーム作成の提供やWEBゲーム制作ツールなどを提供しているTRAFFIC JAMというホームページで提供されています。元の「きさらぎ駅」とは、「身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ26に、2004年1月8日にある投稿者が書き込んだもので、普通に電車に乗った女性が帰宅途中に、存在しないはずの駅に降り立ち、不可解な出来事が起こるという内容でした。なんと当時は4時間もそのスレッドに各ユーザーが応じて、実況が行われていたそうです。その話が真実味を帯びていたので、現実に投稿者が降り立った駅を現実に探すなどのいろんな検証が行われていました。その内容を参考した、会話形式の謎解き要素がこのBotにはあるというわけです。

 

青森県出身者必見!

公式ページからQRコードを読み込み、Botを友達に加えて、相手は女性で登録した人がその彼氏といった立場で、会話をしてきます。2chとは違って、Botの題材としたのは青森県だそうですので、出身者ならより一層楽しめるかもしれません。

 

まとめ

LINEでノベル形式のようなストーリー進行形のゲームが出来るといったアイデアは面白いですね。彼氏と彼女といった関係で物語は、相手から話題を出される場合もあるので、どう答えるかでもストーリーは変わっていくようです。今後作者は他の都市伝説もチャレンジするつもりらしいですよ。